プロミス 即日融資

プロミス即日融資での借り方は様々な方法が用意されている

プロミスで借りる即日融資キャッシング

プロミスの即日融資のキャッシングは来店不要の銀行振り込みでも、カードを使ったATMでの借り入れでもどちらでも利用ができます。

 

プロミスで即日融資

 

ただ、それぞれには即日融資で利用をするための条件が定められているので、しっかりと確認をしておかないと時間や曜日によっては即日融資でのプロミスのキャッシングが利用できない可能性が出てきます。

 

すぐにお金が必要な状況で当日に借りられないとなるとプロミスに申し込みを行った意味自体がなくなってしまうので、素早く借りるためにもプロミス申し込み前には基本情報をよく見ておきましょう。

 

また、プロミス以外での借り入れも念のために候補に入れておくといざというときに役立つので、プロミスだけでなくアコムやモビットなど、即日融資に対応をする消費者金融をチェックしておくことをおすすめします。

お金に困ったらプロミス

 

プロミスの即日融資をより早くに利用をしたいなら、ネットで申し込みを行った後の契約機の利用が優れています。

 

契約機は日本全国に設置があり、営業時間も長いところであれば22時までとなっているので、夜間でもその日のうちにプロミスのカードを受け取り、ATMで限度額内での借り入れが利用できるようになります。

 

年末年始などの特別な日程を除けば年中無休であり、平日だけでなく土日祝日においても同様に営業をしているのも利点です。

 

週末や祝日となるとその日のうちに借りられないといったイメージが強いですが、プロミスにおいては審査の対応も平日同様に行っており、契約に関しても同じく進められるため、契約機を使えば当日中に借りられるのです。

 

プロミスの営業自体は行っているので、来店不要のWeb契約も土日でも可能とはなりますが、Web契約による銀行振り込みでの借り入れは利用ができません。

 

プロミスが営業をしていても銀行自体が休業となっては振り込みの受付ができないためで、契約をその日に済ませたとしても借りるのは銀行の翌営業日となってしまいます。

続きを読む≫ 2017/11/06 18:18:06

すぐ借りられるプロミス

 

カードローンキャッシングの当日中の利用は平日だけに限るといったイメージが強いですが、実際には土日でもその日のうちに利用ができます。

 

こちらのページでも書いているようにプロミスならネット申し込み後の契約機の利用で土日でも即日融資が可能ですが、実はプロミスには別の借り方で土日の即日融資も可能とする方法があります。

 

プロミス独自の「瞬フリ」を利用する借り方で、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座が必要となりますが、どちらかの口座を22時までに登録をすれば平日も土日も曜日や時間を問わずに最短即日での振り込みが可能となります。

 

瞬フリは他社にはないサービスで、他の大手消費者金融のアコムやアイフル、モビットでは対応ができません。

 

契約機を使った即日融資は実際にはプロミス以外でも契約機を設置している消費者金融なら利用ができますが、土日の振り込み融資となるとプロミスだからこそといった面が強いです。

 

通常の銀行振り込みでの対応は平日14時までとなりますが、瞬フリであれば時間外でも対応が可能であるため、振り込み時間を過ぎてしまったけど今日中に来店不要で借りたいといった希望がかなえられます。

続きを読む≫ 2017/11/06 18:18:06

アコムで即日融資OK

 

今日すぐにお金が必要、どうしても今日中に借りなければならないといった場合には、プロミス以外にも借り入れ先の候補を持っておくべきです。

 

プロミスへの申し込みで審査結果が希望通りにならないとなるとお金が借りられないので、そうなった際に別の資金の調達方法を知っておく上でも、プロミス以外の早い借り入れ先は知っておく必要があるのです。

 

大手の消費者金融なら大体は最短即日融資にも対応をしているので、プロミスがダメなら別の大手消費者金融の利用をすれば問題はない場合もありますが、より早くに借りたいならアコムを見ておくべきです。

 

アコムはプロミス同様に契約機を使ったカードの受け取りが可能で、アコムの契約機むじんくんなら土日でもカードが発行されます。

 

平日だけでなく土日でも即日契約と借り入れが可能であるため、プロミスの代わりの借り入れ先としては文句なしです。

続きを読む≫ 2017/11/06 18:18:06

アコムの店舗でお金を借りる

 

プロミスと並ぶ消費者金融大手のアコムは、店舗での相談や手続きがしやすい借り入れ先としても有名です。

 

アコムの店舗はプロミスよりも分かりやすい場所に設置がされている場合が多く、来店をする際にも迷うことなく足を運べます。

 

週末の土日や祝日となると店舗は休業となってしまいますが、店舗と同じビル内などに無人契約機むじんくんが設置されている場合も多いので、店舗が休みの際には契約機むじんくんでオペレーターを会話ができるようにもなっています。

 

どちらにしてもアコムは相談がしやすい借り入れ先としても利用価値が高いので、お金を借りるカードローン契約に関して分からないことが多い方などは、アコムの利用を考えてみると良いでしょう。

 

はじめてのアコムの言葉でおなじみのようにアコムははじめてお金を借りる方にも安心のサービスとなっているため、消費者金融での借り入れは何か不安、少し怖いと感じている方でもアコムなら問題ありません。

続きを読む≫ 2017/11/06 18:18:06

モビットでお金のピンチを脱出

 

プロミスにしてもアコムにしても、早さがある反面でどうしても金利の高さや融資額の低さはデメリットとなってしまいます。

 

初回の融資枠は20万円前後となる場合が多く、申し込み内容や審査の結果によっては10万円程度の限度額設定となることもあるため、大きな金額を借りるには適していません。

 

その代わりに最短即日でのカード発行土日での借り入れも可能としているのですが、それでもある程度の条件で素早く借りたいのであれば別の消費者金融を見ておくのも良いです。

 

少しでも好条件の消費者金融での借り入れを考えるなら、実質年率の下限が3.0%となり限度額上限が800万円となるモビットに注目です。

 

モビットは消費者金融の中でも銀行に近い条件となる点が特徴であり、手軽さありながらもある程度の融資枠や金利で借りられると評判です。

 

商品として用意がされているわけでないとしても、多くの借り入れの一本化を行うおまとめローンとしての利用も可能であるため、モビットなら複数ある借り入れの返済も楽にできる可能性があります。

 

プロミスやアコムほどの早さではないにしても最短即日融資も可能で、銀行振り込みで借りる際には14:50までの振り込み手続きの完了で早ければ当日中に送金が行われます。

 

審査の結果によっては希望に添えない場合こそありますが、時間が過ぎてしまったといった場合ならネットで審査を受けた後にローン申込機を利用すれば、その日のうちにモビットカードの発行も受けられます。

続きを読む≫ 2017/11/06 18:18:06