プロミス 即日融資

プロミス即日融資での借り方は様々な方法が用意されている

カードを直接受け取ってすぐに借りたいなら契約機へ

お金に困ったらプロミス

 

プロミスの即日融資をより早くに利用をしたいなら、ネットで申し込みを行った後の契約機の利用が優れています。

 

契約機は日本全国に設置があり、営業時間も長いところであれば22時までとなっているので、夜間でもその日のうちにプロミスのカードを受け取り、ATMで限度額内での借り入れが利用できるようになります。

 

年末年始などの特別な日程を除けば年中無休であり、平日だけでなく土日祝日においても同様に営業をしているのも利点です。

 

週末や祝日となるとその日のうちに借りられないといったイメージが強いですが、プロミスにおいては審査の対応も平日同様に行っており、契約に関しても同じく進められるため、契約機を使えば当日中に借りられるのです。

 

プロミスの営業自体は行っているので、来店不要のWeb契約も土日でも可能とはなりますが、Web契約による銀行振り込みでの借り入れは利用ができません。

 

プロミスが営業をしていても銀行自体が休業となっては振り込みの受付ができないためで、契約をその日に済ませたとしても借りるのは銀行の翌営業日となってしまいます。

すぐに借りたい場合には契約機での手続きが優れているので、早いプロミスの借り入れを考えるなら契約機の設置情報を見ておくべきです。

 

各地に設置があるとは言っても地域によっては設置台数が少ないところや、市町村によっては設置自体がない場合もあります。

 

詳しい設置情報を予め確認をしておく必要があるので、住まいの地域に対応をするプロミス契約機情報を見ておきましょう。

 

人口が多い地域である東京都や神奈川県、大阪府や北海道の中心街であればそこまで細かく見る必要はありませんが、それでも少し郊外となると契約機の設置も少なくなってきます。

 

駅前であってもプロミスの契約機が設置されていない場合もあるので、東京都内での契約を進めるとしても注意が必要です。

 

例えば東京都の吉祥寺があるプロミス武蔵野市で見てみると、契約機の設置はそこまで多くないのが分かります。

 

人の流れが多い地域でもプロミスの契約機自体はそこまで多くない場合もあるので、利用の際には事前の確認が欠かせません。